【国内発】Supreme新作潮流シュプリームジャケットコピー2018限定★国内関税込

1994年にJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)によって設立されたストリートブランド。遡ること5年、1989年にセレクトショップUNIONを設立し、その後ショーン・ステューシーと共にStussy(ステゥーシー)を立ち上げた。

ステューシーとの出会いがコピーブランドシュプリームの誕生に大きく影響したといわれている。

 

シュプリームスーパーコピーは当初、スケートボードの専門ウェアブランドだった。ニューヨークでスタートしたシュプリームは、アイテム全てをアメリカで生産している。

シンプルでパンチの効いたデザインは、多くのクリエイターやアーティストに影響を与えた。

また、他ブランドコピーとのコラボレーションに積極的で、数々のコラボアイテムを発信している。

ブランドの象徴であるボックスロゴのTシャツをはじめ、シューズやキャップなど人気が高く、日本ではシュプリームコピーの商品を求める客が行列を作り、品切れが続出するなど社会現象を巻き起こした。

東京の渋谷、原宿、代官山、名古屋の栄、大阪の南堀江、福岡の大名に直営店がある。

 

クリス・ブラウンはライブの衣装ででシュプリームコピーの2016AWコレクションのジャケットを着用している。

自身のインスタグラムで公開。

シュプリームコピーのロゴが入ったパーカーを着用。

同系色のスニーカーを合わせたコーディネートをトラヴィス・スコット自身のインスタグラムで紹介している。

 

出典:http://ibought.jp/fashion/64120

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です